前へ
次へ

人材派遣で憧れの仕事に就こう

友人は学生の頃からマスコミの仕事に憧れていて、就職活動でもがんばったものの、やはり狭き門で入社は難しかったようです。
彼女はその後マスコミと関係ない企業に入り、しばらく働いていましたが、やはり夢が捨てきれなかったそうです。
今の会社は自分のやりたい仕事ではない」というのもあって、転職活動をし、人材派遣会社に登録しました。
人材派遣というのは、かなり多彩な会社で働くことができるのです。
学生時代にマスコミ関係のサークル活動でそれなりに経験を積んでいたこともあり、無事スキルを生かして番組制作会社で働くことができたようです。
いざマスコミ関連の仕事をしてみて、気が済んだそうです。
思った以上に過酷な業務もあり、正社員で入社していたらそれはそれで大変だったかもしれない、とも言っていました。
あのまま「夢が叶わなかった」と思いながら働き続けるより、派遣で憧れの業務を経験できたことは有意義だったのではないかと感じます。

Page Top